忍者ブログ
Dummy
2017/05
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【新聞の切抜きのようだ】



×日未明、地獄の五番地より身元不明の遺体が発見された。
発見したのは××出版社勤務のR氏失踪事件で捜索に当たっていた特別チームの捜査班で、死後一ヶ月は経過しているという。

殴られたような外傷はなく、司法解剖により全身を強く打ったことによる
内臓破裂が原因と断定された。
しかし、死後一ヶ月と断定されたものの、何か強い酸のようなものを撒き散らされたのか遺体の損傷が激しく、遺体の身元は未だ特定されていない。

地獄の5番地は黄泉の穴に落ちると直通でいける地獄で、出入り口は第五庁の管轄している。最近は危ないという理由から入り口は硬く閉ざされたままだった。
黄泉の穴を調べたところ、十王会議後開けられた形跡は無く現在も閉鎖されたままとのことで、別の場所で死んだ遺体を誰かが偽装したのではないかという見方もされている。

拍手[2回]

PR

【新聞の切抜きのようだ】

××出版社のR氏が行方不明になってから二週間が経過した。
何らかの事件に巻き込まれたとし第一庁捜索課が捜索事件として特別チームを結成。
未だその足取りはつかめておらず、捜査は難航している。
R氏はパパラッチまがいの記事で有名な記者であり、やや強引な取材や記事も
あったという。R氏の特徴は…。

拍手[3回]

【これは新聞の切り抜きのようだ】

×月×日、R氏の妻Hさんから同社に「夫が帰宅しない、連絡も取れない」と電話があった。××出版社へは無断欠勤が続いていたが、その話を聞き何らかの事件に巻き込まれたのではないかと、同日、第一庁捜索課へ捜索願を出したという。

 R氏が利用していたという車に荒らされた形跡はなく、普段持ち歩くバッグも残されていたが、通信機器はすべて持ち去られていたという。

何らかの事件に巻き込まれた可能性が高いと見て、第一庁捜索課は捜査班を結成し周囲の聞き込み及び調査を開始した。

拍手[0回]


【ゴシップ記事の切り抜きがスクラップされている】


本日未明、第七裁判所医療センターに大量のけが人が搬送された。
搬送元は第十裁判所であり、見るも無残な姿の従業員に
センターの救急に当たったベテラン看護士も
目を覆うほどだったという。

原因は不明とされているが
必死の取材により、やはり某方の暴挙が
原因の模様。第十裁判所に確認を取ってみたところ
「担当者が不在のため分かりかねます」と
一方的に断られてしまった。

いつこの裁判所の担当者とやらが姿を見せるのか問いただしたい。

拍手[0回]


【ゴシップ記事の切り抜きがスクラップされている】

本日未明、某所にて大規模なリストラが決行された。
暴君の命を忠実に守っていた家臣重鎮30名あまりが
全員突然の解雇通告をされたという。
100年あまり付き従っていたB氏は「あんまりだ、あんまりすぎる…」と
言葉を紡ぐだけに至った。

リストラの理由は明らかにされていないが
リストラされたW氏は「ただの気まぐれだ、あの方は
そういう人なんだ…」と肩を落としていた。

拍手[1回]

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
P R
忍者ブログ [PR]